読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自家製チャーシュー

肉が好きです

いなくなるということ

KATーTUNから田口くんがいなくなるまで残り数日となりました。
先日のMステがKATーTUN田口淳之介としての最後のステージであることが未だに信じられません。
ハムどこかに贈ったら辞めるの止めない?辞めない?あっ無理ですかそうですか。

田口くんがKATーTUNからいなくなることを知ったあの日TLも自分自身も大騒ぎしたことを昨日のことのように思い出します。
そして翌日学校やアルバイト先や職場で質問攻めにあったことと思います。わたしは職場で質問攻めにあいました。こっちだってどうなってるのか知りたいわ馬鹿野郎。

今回の件で個人的に鍵を閉めておいた記憶を思い出すことになりました。
それは、元EXILEメンバーであるSHUNちゃんが脱退したことです。

EXILEが1番最初に流行った頃、当時のわたしは高校生で(自分で言うのもおかしいですが)青春真っ只中でした。
EXILEがわたしの青春の全てとは言いませんが、青春のひとつであったことには変わりません。
SHUNちゃんがEXILEのSHUNとして書いてる詞と曲が大好きで、ATSUSHIと歌ってる時にふとした瞬間お互いの顔を見て歌ってる姿が好きで、テレビから見るのが何よりも楽しみでした。

SHUNちゃんがEXILEから脱退したのを知ったのはちょうど10年前。朝のワイドショーで知りました。KATーTUNがデビューした5日後です。
EXILEを知った頃は高校生でしたが、もう大学生になってました。

わたしは実家が田舎なのと高校の校則がバイト禁止だったためライブで県外に出ていくなんて出来ませんでした。だから大学に入って落ち着いた頃にライブに行けばいい。そう思ってました。
それがわたしの夢でもありました。

でもその夢は叶えることが出来ませんでした。
今でも後悔しています。

去年転職したくて春前から数カ月勉強してました。その最中あったのが「KAT-TUN LIVE 2015 “quarter” in TOKYO DOME」でした。
「転職=自分のこれからの人生  コンサート=また来年もあるかもしれない」を天秤にかけるとどう考えても試験勉強をとらないわけにはいかない。しかも試験は5月末。絶対遊んでる場合じゃない。というわけでコンサートには行かない選択を取りました。
「だって来年10周年だよ?何にもないわけないじゃん?」って余裕ぶっこいてました。
その余裕はもちろんそのあとなかったことになりますが。あのときのわたし殴ってやりたい。結局試験ダメだったし。


SHUNちゃんは脱退したあと、最後に1回だけ…とMステに出ました。
今のわたしなら何としてでもリアタイするなり録画するなりで対処したと思いますが、当時は脱退したことがショックすぎて全く受け入れられなかったので見ることもなければ録画もしませんでした。このことも後悔しています。
見るなり残しておくようにしないとどうしようも出来ない。

上記の件があったのでMステは何があっても見たかったし録画もしました。この目に焼き付けておかないと後悔するって本気で思ったので。
たまたま休みだったので19時からずっとテレビにかじりついてました。

SHUNちゃんに関しても田口くんに対しても何でいなくなるのばーかばーかとしか言えません。
SHUNちゃんはLDH(EXILE系の皆様が所属してる事務所)を抜けてからEXILE時代の自分の歌は羽1/2以外歌わないし、田口くんは退所後何するのかもわからない。

今まで当たり前だと思ってた景色が見れなくなるのはただただ寂しい。
でも幸せであって欲しいなとだけは思ってる。

田口はKATーTUNでてっぺん取ってからでもよかったじゃないのよばーかばーか!!!!

SHUNちゃん完全ソロになって10周年おめでとうございます。
田口くん10数年お疲れ様!!!!
2人ともどうか幸せでいてくれよ!!!!